制御パネル設備

コントロールパネルやキャビネット用のケーブルマネジメントおよびEMCケーブルシールドアース

建築技術、電気エンジニアリング、産業用オートメーション、配電、ネットワーク技術、電気通信など、さまざまな分野でコントロールパネルの建設が必要とされています。これらの分野では、電気技術者は期限と低価格要望に直面しています。個々の制御盤ソリューション、短い生産時間、そして低コストでの高品質に対する要求が高まっています。 アイコテック社は、ケーブルフィードスルー、ケーブルマネジメント、およびEMCケーブルシールドの分野で、あらゆる制御盤アプリケーションに非常に効率的で費用対効果の高いソリューションを提供します。

[Translate to 日本語:] Cable entry control panel base
KEL-UケーブルエントリフレームIP54:制御盤へ、さまざまな仕上り外径(最大35 mm)の端末処理済みケーブルの配線。スナップフレームによる工具不要の取り付け。
[Translate to 日本語:] Cable entry control panel roof
KEL-U / KEL-U / KEL-JUMBOケーブルエントリフレーム、IP54:制御盤の天井面を通る仕上り外径の太い電源線と同様に端末処理済みケーブルの配線。
[Translate to 日本語:] EMC cable shield earthing
ストレンリリーフを備えたEMCケーブルシールドクランプSFZ | SKL:ケーブルシールドでの高周波ノイズの接地。 35 mm H形DINレールシェールに取り付けます。

アイコテック社の分割式ケーブルエントリ製品は、保護等級が最大IP66 / IP68 / UL type 4Xを取得しており、EN 62444に準拠したストレンリリーフを提供です。アイコテック社の分割式ケーブルエントリ製品は、保護等級が最大IP66 / IP68 / UL type 4Xを取得しており、EN 62444に準拠したストレンリリーフです。

コネクタ無しケーブル、空気圧および油圧ホースは、保護等級 IP66 / IP68およびUL type 4Xまでをシールできるメンブレンベースのアイコテック社製マルチケーブルエントリープレートにて配線することができます。

アイコテック社製ケーブルエントリ製品の多くは、24芯、16芯、10芯の産業用コネクタの標準的な取付け角穴(例:ハーティング(Harting)社、モレックス(Molex)社製コネクタ)やM16からM85までの丸形メートル規格の取付け、モレックスによる)やM16からM85までの丸形メートル規格の穴に適しています。

保護等級の要望が無い場合には、円形と長方形の取付け穴に設置できるブラシプレートとブラシストリップを用意しています。

アイコテック社製ケーブルエントリー製品の設置のために、多くの製造業者のキャビネット底面、側面および天井面に多数のフランジプレートおよび取付け製品を提供します(例えば、リタール(Rittal)社、ホフマン(Hoffman)社、フィボックス(Fibox)社など)。しっかりと構造化されたケーブルマネジメントと電線のストレンリリーフのために、アイコテック社はさまざまな取り付け方法に対応する数種類のストレンリリーフプレートを提供しています。

EMIケーブルシールドのアースは非常に重要です。ケーブルシールドが筐体のアースに接続されている場所は重要なポイントです。接続部の抵抗が低いこと(EMC)が非常に重要です。アイコテック社 SKLケーブルシールドクランプは、低コストですが非常に効果的で汎用的なソリューションです。 SKLクランプは、取り付けレール、パネル壁自体、または直接周波数変換器、ドライブ、またはバスモジュールに取り付けることができます。 SKLラインを使用すると、従来のEMCブラケットと比較して、最大50%高い接触面積を達成できます。
 

特別な要望事項はありますか?

もし、標準品ではお客様の要件に合わない場合は、アイコテック社ではお客様のために個々の要望に応えるための開発します。お気軽にお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせください:

電話:+49 7175 923 800

電子メール:pm@icotek.com