EMCケーブルクランプ

EMIシールド & 接地部品

 

製造工程の計測および制御機器には、故障対策に対して高い水準の要求がますます高まっています。 EMIシールドと接地は非常に重要です。ケーブルシールドがキャビネットのアースに接続されている領域は重要なポイントです。接続部の抵抗が低いことが非常に重要です。 シールドケーブル外径1.5〜75 mmの用のすべてのアイコテック製EMCケーブルクランプは、さまざまな周波数範囲を使用してテストされており、すべての評価においてリーク抵抗が最小限でした。詳細はこちら»

EMIシールド & 接地部品の概要:

ケーブルシールドクランプ、シングル

リベットを使い個々のアセンブリを取付けすることなく、EMCケーブルクランプを固定できます

» SKL | MSKL

EMCコンフィギュレーター

短時間でお客様ご自身でEMCケーブルクランプRMFやRLFZの組合せが作れます。

EMCコンフィギュレーター

ネジ取付け用ケーブルシールドクランプ

金属パネル等に直接ネジ取付けするためのEMCケーブルクランプ。

» LF

EMC クランプアッセンブリ、ストレインリリーフ有り無し

12本までのEMIシールド用のクランプを取付けたEMCケーブルアッセンブリクランプ。 

» RLF

DINレール用シールドケーブルクランプ

35 mm H形DINレールへ簡単に取付けるためのEMCケーブルクランプ。

» SF

EMC 35mm DINレールH形用クランプアッセンブリ

12本までのEMIシールド用のクランプを取付けたEMCケーブルアッセンブリクランプ。 

» SF|RLFZ

DINレール用シールドケーブルクランプ

30 mm C形DINレールへ簡単に取付けるためのEMCケーブルクランプ。

» SC | LFC

EMC 30mm DINレールC形用クランプアッセンブリ

12本までのEMIシールド用のクランプを取付けたEMCケーブルアッセンブリクランプ。 

» SC|RLFZ

ブスバー用シールドクランプ

10 x 3mmブスバーに簡単に取付けるためのEMCケーブルクランプ。

» PFS

挿し込み式EMCシールドクランプ

金属板に挿し込んで取付けるEMCケーブルクランプ。

» PFK

PE導体用EMCケーブルクランプ

丸端子をアッセンブリしたPE導体付きEMCシールド。

» RCL | RCLZ-M

分散形バスモジュール用EMCシールドクランプ

分散形バスモジュールのEMIシールドができるEMCケーブルクランプ。

» STFZ

プリント基板用EMCシールドクランプ

プリント基板(PCB)取付けるEMIシールド用、ハンダ付けフットのあるEMCケーブルクランプ。

» PCB|SKL

EMC サービスボックス

シールドクランプ詰め合わせサービスボックス、シールド外径1.5-29mm

» EMC Service boxes

ケーブルアッセンブリブラケット

個々のシールドクランプ固定用ケーブルアッセンブリブラケット。

» KEL-EMC-PF

ケーブルアッセンブリ

シールドクランプとストレインリリーフ一体型ケーブルアッセンブリ。

» KEL-EMC

分割形ケーブルグランド用シールドクランプ付きブラケット

メートル規格のケーブルグランド用EMCケーブル集約部品。従来の型ケーブルグランドの経済的な代替品です。

» KVT-EMC

EMCストレインリリーフプレート

EMIシールドとストレンリリーフを両立したケーブル集約部品プレート。多彩な取付け方式を用意しています。

» KAFM

ZLストレンリリーフ付きシールドプレート

ZLストレンリリーフに追加してEMCシールドが可能です。 

» ZL|SB-EMC

アース用編組線

銅製スズメッキの接続用終端端子付きMB 接地テープ。

» MB

EMCケーブルエントリシステム, IP55

導通式および電磁シールドが発生した場合、EMCケーブルエントリシステムはこれらのノイズを迂回させ防ぐ効果的な方法であり。

» EMCケーブルエントリシステム
 

幅広い周波数帯で、ケーブルクランプがインピーダンスを低く抑えます。効果帯域は1,000 MHzまでは120Ω未満、10 kHz〜100 MHzでは20Ωを大幅に下回ります。アイコテック社製 EMCケーブルクランプは電磁干渉を吸収することが証明されています。

EMCケーブルクランプは、ケーブルシールドとの接触面積が広く(図Aを参照)。 SKLラインを使用すると、従来のシールドブラケットと比較して、最大50%広い接触面積を実現できます(図Bを参照)。指定されたクランプ範囲は最大10%を超えることができます。

SKLシールドクランプは、金属板に直接ネジ留めDINレールバスバーに取り付ける方法など、いくつかの取り付け方法があります。適切なサイズで、結束バンドと組み合わせて使用​​される多くのEMCケーブルシールド製品は、EN 62444に準拠したストレンリリーフになっています。

数多くの複数ケーブルを設置する必要があり、比較的狭いスペースでシールドする必要がある場合は、アイコテック社は最大12本のケーブル用の効率的なEMIシールドソリューションであるEMCクランプアセンブリRLFとRLFZを用意しています。

EMC コンフィギュレーターを使用して、用途と仕様に合わせた特注クランプアセンブリを製作できます。ケーブル仕上り外径に応じて、シールドクランプのサイズと位置を個別に選択してください。

EMIシールドクランプに代わるものとして、様々なサイズと取り付けタイプの従来のバネ式シールドブラケットも用意しています。

PE導体の費用効果のある代替としてのアース用編素線同様にケーブルエントリフレームやケーブルグランドのEMCケーブル集約部品は、弊社のEMCケーブルシールド製品の幅広い製品群を用意しています。