製品一覧»鉄道業界用ケーブルエントリシステム

鉄道業界用ケーブルエントリシステム

EN 45545-3(E45/EI30)に準拠した防火壁の耐火性

 

アイコテック社製分割式ケーブルエントリフレーム・プレート・グロメットは、欧州の火災安全の規格EN 45545-2 HL3に準拠しています。欧州鉄道の安全性を高めるためにEN 45545-3では防火壁の耐火性を規定しています、これは火災時の炎を貫通部より拡散させない要求です。この規定の要件と措置は、列車の乗客と職員を車両火災から保護することを目的としています。アイコテック社製ケーブルエントリシステムは、分類E45とEI30に適合しています。詳細はこちら»

ケーブルエントリシステム概要:


フィルター製品:

分割式ケーブルエントリフレーム

IFPS防火シール付 1・2列デザインのコネクタ付きケーブル用分割式ケーブルエントリフレーム(保護等級IP66 ULタイプ12・4X*)

» KEL-ER-BS

分割式ケーブルエントリフレーム

IFPS防火シール付 1・2列デザインのコネクタ付きケーブル用分割式ケーブルエントリフレーム(保護等級IP54/ULタイプ12)

» KEL-U-BS

ストレインリリーフ付きケーブルエントリプレート

IFPS防火シール付 堅牢なケーブルエントリプレート(保護等級IP66/IP68/ULタイプ12・4X*)

» KEL-DPU-BS

高密度配線ケーブルエントリプレート

IFPS防火シール付 高密度配線ケーブルエントリプレート(保護等級IP66・ULタイプ12)

» KEL-DPZ-BS

防火シール

鉄道輸送技術の分野で認定取得 BSケーブルエントリシリーズ用防火マット                                            

» IFPS

Safe and fire protective cable routing in rolling stock and railway infrastructure

Dauer: 24 min., Sprache: Englisch

Sealing of conduits, pipes or cables according IP ratings up to IP 68 / UL Type 4X and railway standards EN 45545-2

Discover how to upgrade the system into a fire barrier according EN 45545-3

Shock and vibration proof cable management according EN 61373

Jetzt anschauen!
 

防火バリア基準:

最低レベル「E」

部屋の密閉性。炎が壁を通過せず。またその隙間がないこと。例えば「 E45 」は、試験片が45分間の試験に耐えることを意味します。

最高レベル「EI」

部屋の密閉性と断熱性、すなわち試験基準「E」の要件を満たし、さらに火炎の反対側面の温度が200°C(室温180°C)を超えないこと。例えば「 EI30 」は、試験片が30分間の試験に耐えることを意味します。

規格EN 45545-3およびEN 1363-1に基づいて、アイコテックはIFPS火災侵入防止シールをケーブル貫通部に垂直に取付けることで見事試験に成功し、「E」および「EI」の認証を取得しました。

すべての試験において、たった1枚の火災侵入防止シール使用でその効果が実証され、また鉄道用の耐火ケーブルの代わりに一般的なケーブルが使用されました。

 

テスト&認証

アイコテック製品は、数多くの認証(IPおよびULによる保護等級認定、UL認定、または紫外線耐性など)および規格準拠により、鉄道技術の信頼できるパートナーです。その高い品質で、EN 45545-2のカテゴリーHL3(ハザードレベル3)およびEN 45545-3(E45およびEI30)に準拠した良好な防火性能を実現します。また、多くのアイコテック製品がEN 61373に準拠した振動・衝撃試験を受け、良好な結果を得ています。