風力タービン | 風力発電

陸上および洋上ウィンドファーム用のケーブルマネジメント

風力タービンは、多くの相互作用要素を持つ高性能機械です。今日、製造業者は、収益性に対する要求を満たすために、システムをより大きく、より強力にすると同時に製造コストを削減するという課題に直面しています。従って、メンテナンスの容易化、工期の短縮、および停止時間の短縮がますます重要になっています。ケーブル配線、ケーブルマネジメント、EMC技術の分野で、陸上および洋上風力発電所向けの非常に効率的で経済的なソリューションを提供します。

[Translate to 日本語:] cable management pitch control wind turbine
KEL-ER-EケーブルエントリフレームIP66:: 風力タービンのピッチ制御システムでの丸形Mコネクタを備えた複数の制御ケーブルの配線とストレインリリーフ。

アイコテック社の(製)分割式ケーブルエントリシステムおよびケーブルグランドは、ケーブルの保証を無効にすることなく、コントロールパネルやキャビネットの壁へ端末処理済みケーブル(例:多極電源用プラグ、丸形Mコネクタ、信号およびセンサーコネクタなど)を供給するための迅速かつ安全で、費用効果の高い方法を可能にします。アイコテック社の分割式ケーブルエントリ製品は、保護等級 最大IP66 / IP68およびUL type 4Xでシールし、EN 62444に準拠したストレンリリーフ。

コネクタ無しケーブル(最大外径115 mm)は、保護等級 最大IP66 / IP68およびUL type 4Xを保証するメンブレンベースのケーブルエントリプレートを通して配線することができます。製品の多くは、産業用多芯コネクタの標準的な取付け角穴(例:ハーティング(Harting)社、モレックス(Molex)社製コネクタ)、M16からM85までのメートル規格の取付け丸穴に適しています。

アイコテック社製ケーブルエントリー製品の設置のために、私達は多くの製造業者のキャビネット底面、側面および天井面に使用可能な多種類のフランジプレートおよび取付け製品を用意しています(例えば、リタール(Rittal)社、ペネティア(Pentair)社 ホフマン(Hoffman)社、フィボックス(Fibox)社など)。

しっかりと構造化されたケーブルマネジメントと電線のストレンリリーフのために、アイコテック社はさまざまな取り付け方法に対応する数種類のストレンリリーフプレートを提供しています。

EMIケーブルシールドのアースは非常に重要です。ケーブルシールドが筐体のアースに接続されている場所は重要なポイントです。接続部の抵抗が低いこと(EMC)が非常に重要です。 SKLケーブルシールドクランプは、低コストですが非常に効果的で汎用的なソリューションです。 SKLクランプは、DINレール、パネル直付け、または周波数変換器、ドライブ、またはバスモジュールに取り付けることができます。 SKLラインを使用すると、従来のEMCブラケットと比較して、最大50%の広い接触面積を実現できます。
 

風力タービン/風力発電所におけるアイコテックケーブルメネジメントの用途分野は、例えば、米国特許第5,678,989号である。

  • コントロールパネル/キャビネット
  • 風車の翼用ピッチ制御システム
  • エネルギーおよびデータ転送用のスリップリングアセンブリ
  • ナセル内部への測定器/センサーの接続
  • ナセル内部への障害物照明の接続
  • ナセル内のケーブル配線
  • タワー内の電源ケーブルの配線
  • 状態監視システム
  • 発電機
  • 変圧器
  • 交流インバータ
     

アイコテック社製品は高品質と優れた効率を実現できます。すべてのアイコテック社製品は、初期インストール時およびメンテナンスまたは後付け時に、すばやく簡単に取付けでき、ケーブルで配線することができます。

多くの製品は、耐腐食性のV2Aネジ付きで販売可能であるが、しかしオフショアでの使用にも適した金属部品では構成されていません。

ケーブルエントリ製品は、IPおよびULの保護等級、UL認定、DNV-GL、ATEX、または紫外線耐性などの重要な承認および規格に準拠しているため、風力エネルギー業界の強力で信頼できる製品になります。
 

特別な要望事項はありますか?

標準品ソリューションがお客様の要望に合わない場合は、お客様の個々の用途を開発します。お気軽にお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせください:

電話:+49 7175 923 800

電子メール:pm(at)icotek(dot)com