30mmC型DINレール用 EMCシールドクランプ

ストレインリリーフ有&無

EMCシールドクランプは、個々のケーブルシールドをアース電位に接続する場合に使用され、ケーブルを安全かつ簡単にシールドすることができます。

ストレインリリーフ付きバージョン:DIN EN 62444に準拠したケーブルタイにより、ケーブル被覆を介してケーブル自体がストレインリリーフされています。二重ストレインリリーフ付きバージョンもあります(PROFINET設置ガイドライン準拠)。

MSKLクランプシリーズは、その特殊な形状により、クランプ範囲が非常に広い一方で、本体の幅と高さは比較的小さくなっています(例:MSKL 3-12に12 mmのケーブルシールドを挿入した場合:幅26.25 mm)。

シールドクランプは、SCネジフットを使用して30mmCレールに取付けできます。

LFCシールドクランプは、ケーブルシールドをCレールに直接接触させることができ、ストレインリリーフには既存のUクランプを継続して使用することができます。LFCシールドクランプは、工具を使わずにCレールにはめ込み、Uクランプのネジで固定できます。

新製品:EMCシールドクランプ&LFC・CCLケーブルクランプのセット品

仕様

材質 シールドクランプ: バネ鋼、亜鉛メッキ
シールドクランプ: 薄板鋼、亜鉛メッキ
ねじ込み式の足: 薄板鋼、亜鉛メッキ
特性 耐震
取付型式 ネジ留め,クランプ,スナップイン

特⻑とメリット

  • 一部ストレインリリーフ機能付き
  • ケーブルシールドの最適な接触
  • シールド接触とストレインリリーフの分離
  • 最も簡単なアッセンブリ
  • ケーブルシールドに常に一定の圧力をかけることで、クランプの圧力の再調整が不要
  • 防振機能・メンテナンスフリー
  • 二重ストレインリリーフオプション(PROFINET設置ガイドライン準拠)
  • 開口部寸法16~17mmCレールに取付け可能
  • LFC:LFCとブラケットクリップの組合わせにより、非常に大きな省スペース化を実現

製品タイプとサイズ

まだ適切なものが見つかりませんでしたか?

製品検索へ

アッセンブリビデオ


当社の製品のシンプルで時間の節約になる組み立てを自分に納得させてください。

アセンブリのビデオをチェック!

グロメット付きケーブルエントリー部品を簡単に組立て

ご希望のケーブルエントリーに最適なフレーム・グロメット

適切なアクセサリー

こちらの製品にも関心があるかもしれません