EMC 35mm DINレールH形用シールドクランプ

ストレインリリーフ有り無し

EMCシールドクランプを使用する場合には、ケーブルのシールドをアース電位に接続する必要があります。シールドクランプは、扱いやすくシールドの接地に効果的です。

ストレインリリーフ機能付き製品を使用する場合は、結束バンドを使用してケーブル被覆で固定します。これにより、EN62444に従ったストレインリリーフが達成されます。二か所でケーブルを固定できるダブルストレインリリーフ機能付きEMCシールドクランプもご用意しております。PROFINET導入ガイドライン則っています。

非常にスリムなシールドクランプSFS|SKLのクランプ部を互い違いに組付けることで、周辺のスペースを最大限確保できます。接続ポイントまたはコントローラのインターフェイス近くでEMCシールドを必要とするアプリケーションに適しています。

シールドクランプは、35mm DINレールにスナップすることで簡単に取り付けることができます。

仕様

材質 シールドクランプ: バネ鋼、亜鉛メッキ
シールドクランプ: 薄板鋼、亜鉛メッキ
スナップインフット: バネ鋼
特性 耐震
取付け型式 スナップイン

特⻑とメリット

  • 一部ストレンリリーフ機能付
  • 広い接触面積
  • 一体型のシールド接触とストレインリリーフ
  • 工具を使用せずに迅速に取付け
  • スプリング構造により調整が不要で、恒久的にケーブルシールドに接触
  • 高密度配線用に設計
  • 耐衝撃性および耐振動性、メンテナンスフリー
  • 一体型ダブルストレンリリーフ機能PROFINET 導入ガイドラインによる

製品タイプとサイズ

まだ適切なものが見つかりませんでしたか?

ProductFinderをお試しください

こちらの製品にも関心があるかもしれません